Web APIのテストが簡単にできるChromeアプリ DHC

cap20

DHCはWeb APIのテストが簡単にできるChromeアプリです。

とても便利なので、APIを利用した開発を行うなら、ぜひ入れておきたいツールです。

↓リクエスト情報を入力して、戻り値を確認できます。APIの開発やテストに利用できます。

cap21

リクエストはパラメーター以外に、ヘッダー情報や、Basic認証など細かい指定が可能です。GET以外にもPOSTの指定も可能です。

使い方

インストール・起動

DHCをChromeアプリとしてインストールします。

インストールが完了したら、「chrome://apps」と入力して、アプリ一覧を表示し、「DHC」をクリックして起動します。

cap6

リクエスト

URLを入力します。パラメーターを個別に指定することも可能です。

cap16

GET以外に、POSTなどのメソッドを指定できます。

cap11

Basic認証のID・パスワードを指定できます。

cap9

ヘッダー情報を指定できます。

cap10

POSTの場合は、リクエストBODYを指定できます。

cap12

レスポンス

戻り値などのレスポンス情報を確認できます。

cap17

保存

パターンを保存しておけば、設定を再利用することができます。

cap19

その他

アプリなしで利用できるオンライン版もあります。

有料会員登録をすると、保存したケースを複数の環境で同期できます。

関連記事

人気の記事

目的別おすすめのWordPressテーマ(無料・有料)【2017年版】
目的別おすすめのWordPressテーマ(無料・有料)【2017年版】
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ11選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ11選

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント

  • Posted on
  • Updated on
  • Views 9,146