これは便利!エクセルの表をブログやサイトに張り付けられるHTML形式の表データに一発で変換できるツール

これは便利!エクセルの表をブログやサイトに張り付かられるHTMLに変換できるツール

エクセルの表をブログやサイトに載せたいことってありますよね。

でも、Excelの表をそのままコピペしても、変なスタイルが付いてしまったり、スタイルを解除して貼り付けると表にならなかったり、なかなか上手くいきません。

結局、手動でHTMLの表を作成することになるのですが、表の作成って結構面倒です。

そんなときに便利なのが「エクセルシートをHTMLテーブルに変換しちゃう君 (ββ)」です。

このツールにエクセルの表をコピペすると、HTML形式の表データに一発で変換することができます。結合したセルにも対応しています。

スポンサーリンク

使い方

エクセルの表データをコピーします。

エクセルの表データ

コピーした表を「エクセルシートをHTMLテーブルに変換しちゃう君 (ββ)」に貼り付けます。そのまま貼り付ければOKです。セルの結合にも対応しています。

エクセルシートをHTMLテーブルに変換しちゃう君 (ββ)

ブログやサイト側で表のスタイルを設定している場合は、「CSSを出力しない」にチェックを入れます。

表のCSSを出力しない

最後に「変換」ボタンを押します。

変換

あとは、出力されたHTMLタグをブログやサイトに貼り付けるだけです。

表のデータを確認

このようにブログやサイトで表データを表示することができます。

売上 コスト 利益
2012 10,000 3,000 7,000
2013 10,000 3,000 7,000
2014 10,000 3,000 7,000
2015 10,000 3,000 7,000
2016 10,000 3,000 7,000

他にもクラス名をつけるなど、細かなオプションが用意されています。

表のオプション

スポンサーリンク
エクセルシートをHTMLテーブルに変換しちゃう君 (ββ) – これは便利!エクセルの表をブログやサイトに張り付けられるHTML形式の表データに一発で変換できるツール

みんなが見ている人気記事

コメントを投稿する

  • Posted on 2016.11.25
  • Views 108