YoutubeやHTML5の動画、twitterやGoogleMapまで何でもサイトに埋め込める embed.js

2016/06/20追記

新しいバージョンがリリースされたので、改めて紹介しました。

Twitter、Instagram、YouTube、GoogleMapなどサイトにあらゆるものを埋め込むことができるJS「embed.js」
Twitter、Instagram、YouTube、GoogleMapなどサイトにあらゆるものを埋め込むことができるJS「embed.js」

04

embed.jsはYoutubeやHTML5の動画、tiwtterやGoogleMapを始め、あらゆるものをサイトに埋め込むことができるjQueryプラグインです。

埋め込み用プラグインは色々ありますが、一つであらゆるものを埋め込むことができるというのが、良いですね。

スポンサーリンク

特徴

  1. smile: , :heart:などのテキストコードを絵文字(笑顔やハートのマークなど)に変換します。
  2. テキスト中のurlを自動的にhtmlリンクに変換します。goo.glやow.ly、bit.lyなどのショートコードもサポートしています。
  3. YoutubeやViemoなどの動画をapiを使って埋め込みます。
  4. mp3やmp4、ogg、webm、ogv形式のHTML5プレイヤー対応の動画を埋め込みます。
  5. pdfやdoc、docs(word)、xls、xlsx(excel)、ppt(powerpoint)のプレビューを表示し、その後実際のドキュメントをフレーム内に表示します。
  6. サイトにコードを埋め込むことができます。
  7. tiwtterのツイートの埋め込みができます。
  8. codepen、jsbin、ideone、jsfiddle、plukerを埋め込むことができます。
  9. soundcloud、spotifyなどの音楽ファイルを埋め込むことができます。
  10. Twitch tv、dotSub、dailymotion、vine、TED、ustream、liveLeakなどの動画にも対応しています。
    Googleマップの地図やストリートビューを埋め込むこともできます。

サンプル

Youtube動画は定番ですね。
デモ

02

ツイートを埋め込めます。
デモ

01

Codepenも埋め込めます。
デモ

03

TEDです。
デモ

04

GoogleMap
デモ

05

PDF
デモ

06

スポンサーリンク
embed.js – YoutubeやHTML5の動画、twitterやGoogleMapまで何でもサイトに埋め込める

人気の記事

コメントを投稿する

  • Posted on 2015.05.16
  • Views 763