YoutubeやHTML5の動画、twitterやGoogleMapまで何でもサイトに埋め込める embed.js

2016/06/20追記

新しいバージョンがリリースされたので、改めて紹介しました。

Twitter、Instagram、YouTube、GoogleMapなどサイトにあらゆるものを埋め込むことができるJS「embed.js」
Twitter、Instagram、YouTube、GoogleMapなどサイトにあらゆるものを埋め込むことができるJS「embed.js」

04

embed.jsはYoutubeやHTML5の動画、tiwtterやGoogleMapを始め、あらゆるものをサイトに埋め込むことができるjQueryプラグインです。

埋め込み用プラグインは色々ありますが、一つであらゆるものを埋め込むことができるというのが、良いですね。

特徴

  1. smile: , :heart:などのテキストコードを絵文字(笑顔やハートのマークなど)に変換します。
  2. テキスト中のurlを自動的にhtmlリンクに変換します。goo.glやow.ly、bit.lyなどのショートコードもサポートしています。
  3. YoutubeやViemoなどの動画をapiを使って埋め込みます。
  4. mp3やmp4、ogg、webm、ogv形式のHTML5プレイヤー対応の動画を埋め込みます。
  5. pdfやdoc、docs(word)、xls、xlsx(excel)、ppt(powerpoint)のプレビューを表示し、その後実際のドキュメントをフレーム内に表示します。
  6. サイトにコードを埋め込むことができます。
  7. tiwtterのツイートの埋め込みができます。
  8. codepen、jsbin、ideone、jsfiddle、plukerを埋め込むことができます。
  9. soundcloud、spotifyなどの音楽ファイルを埋め込むことができます。
  10. Twitch tv、dotSub、dailymotion、vine、TED、ustream、liveLeakなどの動画にも対応しています。
    Googleマップの地図やストリートビューを埋め込むこともできます。

サンプル

Youtube動画は定番ですね。
デモ

02

ツイートを埋め込めます。
デモ

01

Codepenも埋め込めます。
デモ

03

TEDです。
デモ

04

GoogleMap
デモ

05

PDF
デモ

06

関連記事

人気の記事

目的別おすすめのWordPressテーマ(無料・有料)【2017年版】
目的別おすすめのWordPressテーマ(無料・有料)【2017年版】
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ11選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ11選

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント

  • Posted on
  • Updated on
  • Views 858