サイトがFacebookでシェアされた時の見た目を確認できる Facebook Object Debugger

cap3

Facebook Object DebuggerはサイトがFacebookでシェアされた時の見た目を確認できるFacebookの公式デバッグツールです。

↓自分のサイトがいいね!された時に、Facebookでどのように表示されるかが分かります。

cap

また、Facebookは一度シェアされたページの情報をキャッシュしています。

記事を更新しても、キャッシュが残って、古い情報のままFacebookにシェアされてしまうことがあります。

そんな時は、このツールでURLを入れて、「Fetch new scrape information」のボタンを押せば、キャッシュがクリアされ、最新の状態になります。

cap5

関連記事

人気の記事

目的別おすすめのWordPressテーマ(無料・有料)【2018年版】
目的別おすすめのWordPressテーマ(無料・有料)【2018年版】
2018年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
2018年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ10選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ10選

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  • Posted on
  • Updated on
  • Views 418