Google認定ショップに参加しているECサイト一覧

Google認定ショップ

まだまだ認知度は低いですが、GoogleはECサイト向けに「Google認定ショップ」というプログラムを始めました。

Google認定ショップに参加しているECサイトでは、 認定ショップのバッジをサイトに掲載することができます。

ABC-MARTのサイトの右下に認定ショップバッジが表示されています。
ABC-MART

バッジをクリックすることで、ユーザーはサイトの評価を見ることができます。
Google認定バッジ

「レビューを見る」のリンクをクリックすると、より詳細なレビューを見ることができます。
レビュー

Google認定ショップのユーザーにとってのメリット

1. Googleが認定したショップなので、安心感がある

Google認定バッジ

2. 他のユーザーのショップに対する評価・レビューを見ることができる

詳細なレビュー

3. 10万円の購入補償が付く

「注文と異なる商品が届いた」、「商品の状態が説明と違っている」など、トラブルがあった際に、ショップ側がきちんと対応してくれない場合があります。Google認定ショップで購入した商品には、そんな場合でもGoogleがショップ側に変わって10万円まで補償をしてくれる購入補償をつけることができます。しかも、オプションは無料でつけることができ、費用は発生しません。

商品購入の際に無料の購入補償を有効にすると、その商品の販売者との間で発生した購入補償の対象となる問題を解決できない場合は、Google がその販売者と協議して問題の解決を図ります。その結果、代金の払い戻しや商品の交換が行われる場合があります。

Google認定ショップのショップにとってのメリット

1. サイトにGoogle認定バッジを表示できる

初めてのユーザーでも安心して買い物ができます。

Google認定バッジ

2. AdWords 広告にショップの評価が表示される

レビュー表示オプションを有効にすることで、AdWordsにショップの評価を表示することができます。広告効果の向上が期待できます。

AdWords 広告にショップの評価を表示

3. 購入者の評価を表示できる

ユーザーが簡単に他のユーザーの評価を見ることができるようになります。評価の高いサイトは、購買率や購入額の向上が見込めます。

購入者の評価を表示

Google認定ショップの参加基準

参加基準は、少し厳しいですが、きちんと運営できているショップなら問題ないレベルです。

1. 取引件数
90日周期で600件以上の注文を処理する
→注文数の少ないサイトはNG

2. 出荷と配送
90日周期で発送日遵守率80%以上(Google 認定ショップ購入者アンケートで確認)
→発送日を守れないサイトはNG

3. ショップの評価
90日周期で4.0以上の評価を獲得
→評価の低いサイトはNG

4. 問題報告率
90 日周期で補償対象となる注文 300 件につき 1 件以下
→問題報告が多いサイトはNG

5. 問題解決の平均日数
問題の報告から解決に至るまでの平均日数は、90 日周期で 4 日を超えない
→問題解決に時間がかかるサイトはNG

6. 年間返金額の上限
Googleから購入者に支払われる返金総額は、365 日周期で 50 万円を超えない
→Googleの補償制度の利用が多いサイトはNG

Google認定ショップに参加しているサイト一覧

ABC-MART

ABC-MART
http://www.abc-mart.net/shop/

ワコール・トリンプの京都発インナーショップ白鳩公式サイト

白鳩公式サイト
https://www.wakudoki.ne.jp/ec/cmShopTopPage1.html

ユナイテッドアローズ公式通販 -UNITED ARROWS LTD.-

ユナイテッドアローズ
http://store.united-arrows.co.jp/

ECカレント

ECカレント
http://www.ec-current.com/

その他のGoogle認定ショップ一覧

人気の記事

日本語対応の無料WordPressテーマ10選
日本語対応の無料WordPressテーマ10選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ3選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ3選

コメント

  • Posted on
  • Updated on
  • Views 808