Googleがモバイルサイトの速度をテストできる新ツール「Test My Site」をリリース

Googleがモバイルサイトの速度をテストできる新ツール「Text My Site」をリリースしました。

GoogleはユーザーのWeb体験向上のために、ウェブ全体のページ表示速度改善に力を入れており、ページ表示速度は検索順位を決定する要素の一つにもなっています。

モバイルサイトでは、ページの表示に時間がかかると、多くのユーザーがページが表示される前に離脱してしまいます。そのため、今回のツールをリリースしたのも、Web運営者を啓発し、ページ表示速度改善を促すための取り組みの一貫です。

新ツールでは、URLを入力すると、モバイルサイトの読み込み時間、読み込み中の想定離脱数を確認することができます。テストは3G回線の想定で行われるので、4G回線が標準の日本では実際にはもう少し早く表示されると思います。

モバイルサイトの読み込み時間、読み込み中の想定離脱数

このサイトの読み込み時間は「5秒」、訪問者の想定離脱率は「19%」でした。

読み込み時間と想定離脱率の他に、同じ業種内での比較を見ることができます。

同じ業種内の比較

このサイトは「パソコン、家電用電化製品 業種」に分類され、業界のなかでは「良好」に分類されています。

さらに、どれくらいサイト速度を改善できるかが表示されます。

サイトの速度を向上する

このサイトは、少しの修正で4秒の短縮が可能とのことです。

優先度の高い修正項目を確認できます。

無料レポートを受け取る

画像の最適化、JSのレンダリングパフォーマンス向上、サーバーの応答時間短縮が優先度の高い修正項目として挙げられています。

さらに細かい修正項目は「無料レポート」としてメールで受け取ることができます。

メールアドレスを入力

メールアドレスを入力すると、1時間程度で無料レポートが届きます。

無料レポートは1時間で届く

届いたメールには、モバイルサイトのページ表示速度の改善項目がリストアップされています。

ページ表示速度の改善項目

実際にページが表示されるまでの時間と、想定離脱率が表示されるので、 Google PageSpeed Insights よりも感覚的に分かりやすいツールです。

人気の記事

2017年、人気の無料WordPressテーマ100選
2017年、人気の無料WordPressテーマ100選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ3選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ3選

コメント

  • Posted on
  • Views 179