任意のテキストに簡単にツイートを実装できるJSライブラリ InlineTweet.js

任意のテキストに簡単にツイートを実装できるJSライブラリを紹介します。

cap

InlineTweet.jsは、任意のテキストに簡単にツイートを実装することができるJSライブラリです。

↓任意のテキストにツイートを実装!

cap2

デモ

デモページを用意しました。

cap3

InlineTweet.jsの使い方

ページ上部にある「Download the file from here」からInlineTweet.jsをダウンロードします。

cap5

InlineTweet.jsを</body>タグの直前で読み込みます。

<script src="js/inline-tweet.min.js"></script>

HTMLファイルを用意します。<span>タグで囲んで、データ属性「data-inline-tweet」をつけます。

<span data-inline-tweet>任意のテキストに簡単にツイートを実装できる –InlineTweet.js</span>

これで、好きなテキストにツイートを実装できました。

CSSで見た目を調整できます。

[data-inline-tweet] a {
  text-decoration: none;
  color: #000;
}
[data-inline-tweet] a span {
  border-bottom: 1px dotted rgb(0,172,237);
  font-style: italic;
  margin-right: 10px;
}
[data-inline-tweet] a:hover span { 
  background-color: rgba(0,172,237,0.1);
  color: rgb(0,172,237);
}

オプションを指定することもできます。

<span data-inline-tweet
      data-inline-tweet-via="ireaderinokun"
      data-inline-tweet-tags="webdesign,webdev,js,yolo"
      data-inline-tweet-url="bitsofco.de">
Lorem Khaled Ipsum is a major key to success
</span>
  • data-inline-tweet-via: viaを指定できます。
  • data-inline-tweet-tags: #ハッシュタグを指定できます。
  • data-inline-tweet-url: ツイート文面に挿入するURLを指定できます。指定しない場合、ページのURLが自動的に挿入されます。

人気の記事

2017年、人気の無料WordPressテーマ100選
2017年、人気の無料WordPressテーマ100選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ3選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ3選

フリーランスITエンジニアの案件・求人情報サイト

フリーランスWebクリエイター大募集!「ギークスジョブ」

コメント

  • Posted on
  • Updated on
  • Views 271