日本語住所を英語表記に変換できるWebサービス JuDress

cap

JuDressは日本語住所を英語表記に変換できるWebサービスです。

郵便番号と番地を入力すると、英語表記に変換してくれます。

英語の住所表記は日本語とは逆で番地から始まります。〇〇区や〇〇市を「〇〇-ku」、「〇〇-shi」と表現するなど、普段使っていないと忘れがちです。

日本語の住所をサクッと英語の住所に変換できる、便利なサービスです。

関連記事

人気の記事

目的別おすすめのWordPressテーマ(無料・有料)【2017年版】
目的別おすすめのWordPressテーマ(無料・有料)【2017年版】
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ11選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ11選

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント

  • Posted on
  • Updated on
  • Views 809