MACでのPhotoshopスライスがものすごく楽になるアプリ Slicy

スクリーンショット 2014-06-07 23.56.05

SlicyはMacでのPhotoshoスライス作業がものすごーーく楽になる便利なアプリです。

レイヤー・グループに「〜.png」や「〜.jpg」などの名前をつけて、後はpsdファイルをSlicyにドラッグ&ドロップするだけで画像のスライス作業が完了します。

例えばこんなPsdファイルの星マークをスライスしてみます。

スクリーンショット 2014-06-08 0.00.50

まずは、星マークのレイヤーやグループに「〜.png」という名前を付けます。

スクリーンショット 2014-06-08 0.01.02

後はSlicyにPSDファイルをドラッグ&ドロップするだけです。

スクリーンショット 2014-06-08 0.01.22

スライスが完了しました!

スクリーンショット 2014-06-08 0.01.45

また、「〜.png@2x」のように名前をつけると普通の画像の他にRetina用の画像も同時にスライスしてくれます。

Macでコーディングをするなら欠かせませんね。というかWindowsにも同様のツールが欲しいです。。

29ドルとちょっと高額ですが、コーディングをするなら便利なツールだと思います。公式サイトからお試し版をダウンロードできます。

Appleストアでも3,000円で売られています。

スポンサーリンク
Slicy – MACでのPhotoshopスライスがものすごく楽になるアプリ

みんなが見ている人気記事

コメントを投稿する

  • Posted on 2014.06.08
  • Views 183