メールのヘッダーを簡単に解析できるGoogle公式ツール Messageheader

Messageheaderはメールのヘッダーを簡単に解析できるGoogle公式ツールです。

メールのヘッダー情報をテキストボックスに貼り付けて、「Analyse the header above」ボタンを押すだけです。

cap

解析結果として、メールがどのサーバーを経由したのか、それぞれのサーバー間でどれくらいの時間がかかったのかが分かります。

メールがなかなか届かない時など解析に役立ちます。

cap2

人気の記事

日本語対応の無料WordPressテーマ10選
日本語対応の無料WordPressテーマ10選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ3選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ3選

コメント

  • Posted on
  • Updated on
  • Views 3,049