ユニークな方法でInstagramを活用し、500万ユーザーにオペラハウスの魅力を伝えることに成功したキャンペーン事例

ナディアさんがオペラの衣装を試着した写真

シドニー・オペラハウスは、ユニークな方法でInstagramを活用し、500万人のInstagramユーザーにオペラハウスの魅力を伝えることに成功しました。

 

シドニー・オペラハウスは20世紀を代表する近代建築物です。オーストラリアのシンボルとして、世界的にも有名な観光地になっています。

ヨットの帆や貝殻をイメージした複雑で有機的なデザインが特徴です。デザインの複雑さから、建設は困難を極め、1959年の着工から1973年の完成まで、24年もの歳月をかけて建てられました。

2007年には、世界遺産に登録されています。完成からわずか30年で世界遺産に登録されるのは異例のことで、世界で最も近代に作られた世界遺産としても知られています。

シドニー・オペラハウス

 

そんなオーストラリアのシンボルであるオペラハウスの周りには、連日たくさんの人が訪れます。

シドニー・オペラハウスで写真撮影

 

しかし、多くの人は建物の周りで写真を撮影するだけで、中々オペラハウスの中に足を運ぼうとしません。

残念なことに、実際に建物の中を訪れる人は、1%未満です。

実際にオペラハウスの中に足を運ぶ人は1%未満

 

そこで、シドニー・オペラハウスは、実際にオペラハウスを訪れてもらうためのキャンペーンを企画しました。

オペラハウスを訪れてもらうキャンペーン

 

オペラハウスの周りで写真を撮影した人の多くが、その写真をInstagramに投稿しています。

例えばこれは、ナディアさんがInstagramに投稿した写真。

Instagramに写真を投稿すると

 

オペラハウスでは、システムを使って、Instagramに投稿されたオペラハウスの写真をリアルタイムに探します。これには写真のジオタグ(位置情報)を活用しています。

システムで写真を分析

 

写真が見つかったら、オペラハウスのスタッフが、「こんにちはナディア、私はオペラの衣装コーディネートをしているの。よかったら建物の中に来て衣装を着てみない?」と、Instagramで写真を投稿したユーザー宛にビデオメッセージを投稿します。

Instagramで招待

 

ビデオメッセージを見たユーザーがオペラハウスを訪れると、素敵な体験ができます。

ナディアさんは、オペラの衣装を試着することができました。

ナディアさんがオペラの衣装を試着した写真

 

メッセージは「キッチンに来ない?」とか、「一緒に写真を取らない?」などスタッフがリアルタイムに撮影した映像が送られます。

オペラハウスを訪れた人は、自分だけのユニークな体験ができます。

キッチンを見学したり、

厨房の中を見学

 

キャストと写真を撮影したり、

オペラ歌手と写真撮影

 

オペラの練習風景を見学したり。

オペラの練習風景

 

素晴らしい体験をしたユーザーは、当然、写真を撮って自分の体験をInstagramに投稿します。

Instagramに投稿

 

キャンペーンは4週間わたり実施され、たくさんの写真がInstagramに投稿されました。

そして、500万人以上のユーザーが投稿された写真を見て、オペラハウスの新しい魅力を知るきっかけになりました。

Instagramキャンペーンの成功事例

 

Instagramをリアルタイムに活用して、周囲の人々を建物に招待し、多くのユーザーにオペラハウスの魅力を伝えることに成功したユニークなキャンペーンでした。

人気の記事

2017年、人気の無料WordPressテーマ100選
2017年、人気の無料WordPressテーマ100選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ3選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ3選

フリーランスITエンジニアの案件・求人情報サイト

フリーランスWebクリエイター大募集!「ギークスジョブ」

コメント

  • Posted on
  • Updated on
  • Views 503