ワイヤーフレームが作れるPhotoshopのUIコンポーネントセット WebZap

スクリーンショット 2014-10-13 11.20.08

WebZapはワイヤーフレーム作成のためのUIコンポーネントがセットになったPhotoshopプラグインです。

様々なUIを、パネルからボタンひとつで追加することができます。

19ドルの有料サービスです。

3カラム、2カラム、写真付きなどレイアウトパターンも用意されており、デザイン作成の時間短縮にも利用できます。

動画解説

レイアウト作成

こんな感じのレイアウトを作成できます↓

スクリーンショット 2014-10-13 11.26.52

テキストレイアウト作成

4カラム、3カラム、2カラムなどのテキストレイアウトを作成できます↓

スクリーンショット 2014-10-13 11.29.52

UIコンポーネント

クリックひとつでパネルからUIパーツを追加することができます。自分で作成するのに比べてかなりの時間短縮になります↓

スクリーンショット 2014-10-13 11.34.25

テキストのスタイル変更

作成したテキストはh2タグやpタグを指定してカラーやフォントを一括変更することもできます。この機能が秀逸です↓

スクリーンショット 2014-10-13 11.36.15

モックアップ作成

ボタンひとつで、デザインをタブレットやデスクトップのモックアップに変更できます。クライアントにプレビューする時などに使えます↓

スクリーンショット 2014-10-13 11.38.50

人気の記事

日本語対応の無料WordPressテーマ10選
日本語対応の無料WordPressテーマ10選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
2017年におすすめしたい、日本語対応の有料WordPressテーマ10選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ3選
アドセンス運用に最適なWordPressテーマ3選

フリーランスITエンジニアの案件・求人情報サイト

フリーランスWebクリエイター大募集!「ギークスジョブ」

コメント

  • Posted on
  • Updated on
  • Views 469